リフティング練習2017/04/02

リフティングがある程度出来る様になったら、一人でのリフティング練習時に、常に相手をイメージした方が良いと思う。

相手がこう突っ込んで来たらこう交わし、こう押して来たらこう連携させる…等々

日々のリフティング練習時に、常にイメージを伴うことによって、試合中のボールタッチ直前、次の一連のボール扱いが容易にイメージされる!

この普段のちょっとした気付きによって、数年後、大きな違いが出て来る!

もちろん、何も考えないリフティング練習も、アリだと思う。


P.S.リフティング練習時のお供は、これ!

★アプリ『極意リフティング基礎編』http://goo.gl/lvSM0z

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kenjitsuchiya.asablo.jp/blog/2017/04/02/8440765/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。