ガラス球のパフォーマンス2017/04/24

YouTubeで、ガラス球を手で扱うパフォーマンスを見ることが出来る。

パフォーマーは、ガラス球を非常に巧みに操る!

まるで、ガラス球が宙に浮いているかのように、また、手とガラス球が一体になっているかのように扱っている!

しかも、指先だけでなく全身を脱力させ、体全体でガラス球を扱っている感じ。

この動きは、まさに、サッカーにおける理想的かつ究極的なボール扱いの動きではないか!と思う。


この手によるガラス球の扱いの動画をじ~っと見ていれば、何かヒントが掴めるかも知れない!

手で出来るなら、練習次第で、足でも出来るかも知れない!

コメント

_ (未記入) ― 2017/04/24 18:28

こんにちは naoです。
発想が面白いです。
是非、足技使って挑戦してみてください。
見てみたいです。

応援していきますね~♪

_ ken ― 2017/04/26 10:07

ご連絡ありがとうございます!頑張ります!今後とも宜しくお願い致します!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kenjitsuchiya.asablo.jp/blog/2017/04/24/8498433/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。