アクションはスペースがないと抜けない!2017/09/26

自分から相手に仕掛けるアクションサッカーは、相手の裏にスペースがないと抜けない!

特に強いチームと対戦する相手チームは、ゴール前に全員集まり守備をするかも知れない。

このゴール前の超密集地を少ない人数で突破するには、仕掛けるのでは決して抜けない!

もはや裏のスペースはなく、相手が突っ込んで来るように誘い、交わして抜くしかない!

もし相手が突っ込んで来なかったら、ゴール前だけに、シュートフェイントで誘う。(それでも、突っ込んで来ない場合の様々な対処法は、現在、私のサッカー教室で紹介している)

さらに、密集地だけに、時間的な余裕もなく、ボールを一瞬たりとも晒すことは出来ないので、常にボールを足に張り付かせるしかない!

以上のことを全て解決するには、私が開発したジンガしかない!


ジンガは、スペースがない密集地で、より効果が発揮される!


参考になる私の著書は、「リフティング&ジンガバイブルDVD付」(出版社カンゼン)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kenjitsuchiya.asablo.jp/blog/2017/09/26/8684363/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。