着地の際には!2018/05/28

サッカーで空中にジャンプして着地する際には、両足で同時に着地してしまうと、次の動き出しが遅れてしまう。


…ではなく、着地の際には、片足づつ。しかも、次の進行方向と逆側の足(手前の)から進行方向側の足(向こうの)の順で着地すると、次の動き出しが実にスムーズで速くなる。


そこで、更なる理想形は、最初の足が着地する際は、小さく強く地面を叩くような感じにする(膝抜き)と、よりスムーズになる。


ちょうど、野球の遠投の際の足さばきと同じように…


お試しあれ!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kenjitsuchiya.asablo.jp/blog/2018/05/28/8861064/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。