技術では勝てない?2018/06/08

日本は、ブラジルに対して技術では勝てないから、組織でいくしかない!と思ってはいないだろうか?

でも、ブラジルを含め世界中の国々も、皆必死に考え、必死に走っている。


私の考えでは、勤勉で俊敏で器用な日本人だからこそ、皆で競って子供の頃から必死に練習すれば、世界をも圧倒する技術を身に付けることが出来ると思う。


世界で日本人の手先の器用さ・緻密さは、群を抜いている!…なので、脳で繋がっている足も、当然器用で緻密なはず!


だから、サッカー関係者には、最初から技術から逃げてもらいたくない!

そもそも、概して、世界の中で足が遅く背が低い日本人の武器は、普通に考えれば、技術しかない!と思うのが当然ではないのか!


しかしながら、技術だけでなく、組織も当然必要で…


だから、日本は、中3までに技術を必死に練習してほぼ完成させ、その後は、日本独自の組織(ショートパス主体)を皆で共有すれば良いと思う。


W杯前に、提案してみました!