土屋健二サッカー教室in東海地方。2018/08/16

また、あまりに直前で突然で、申し訳ございませんが…・


8月29日(水)、30日(木)、9月1日(土)、2日(日)、今回は、東海道本線を移動します。


上記の期間に、愛知、岐阜、三重、静岡、神奈川の各県において、私にサッカー教室を実施させて頂けるチーム、個人は、いらっしゃいませんか?

なお、費用は、もちろん交通費なし、指導料のみで結構です!

また、基本的に、先着順ですが、日程は相談させて頂きたいので、宜しくお願い致します!

もし、興味、関心がございましたら、kenjiwave@hotmail.co.jp までご連絡ください!


…全身に張り付けるボール扱いを、どうか直接ご覧ください!

土屋健二

東北遠征終了!2018/08/14

昨日、17日間の東北遠征から帰宅。

この遠征では、予期せぬ大雨の影響で、迂回せざるを得なかった路線もあり、結構大変だった。


…でもその甲斐もあり、今回も、東北各地で大勢の子供達に、自分の技術、理論を直接紹介することが出来た。

皆、基本的に真面目に練習していると思うが、そのやり込み具合がまだ足りないという印象を受けた。未だボールに馴染み切れていない!

これからの東北の巻き返しを期待している。

頑張って、東北!

なお、今回の遠征の途中でも、祭り、海水浴、温泉、食事…等で癒やされたのは言うまでもない!

ゴール前にドン引きの組織を破るには!2018/08/04

ワールドカップでは、ボールを持つ強豪国が、ことごとく敗れている。

これは、ゴール前に人数をかけて守る守備の戦術の向上によるもの。

攻撃においては、もはやスペースと時間がないので、当然アクションでは抜けない!

なおも強引にアクションで抜くためには、セットプレーやカウンターしかない!

これでは、背が高くなく足も速くもない選手の生きる道がない!

実際、世界中の代表チームの殆どが、個人と組織において、アクションである。


…なので、セットプレーやカウンター以外で、今後、ドン引きの守備を崩すためには、リアクションの最新のジンガや、空中での回転の理論に則したリアクションのピンポイントパスしかないのかも知れない!

なお、最新のジンガと回転の理論に関しては、日々の私の教室で、かなり前から紹介している。


サッカーのゴール前の密集地での攻防化(サッカーのバスケ化)は、以前から私が予想していた世界であり、予想以上に早く実現してしまった。


実際、この密集地こそ、私が昔から考えていた、得意中の得意の範疇なのだ!


…いづれにせよ、今後、地上、空中ともに、リアクションの高い技術が要求される。


ボール扱いでは、もはやミスは許されず、地上、空中ともに、柔らかさを伴った、ピタッピタッという世界が常識になる日が来るのも、そう遠くはないのかも知れない!

土屋健二サッカー教室in東北。2018/07/26

また、あまりに直前で突然で、申し訳ございませんが…・

7月28日(土)~8月12(日)まで東北地方に遠征しますが…

未だ若干の空きがありまして…

8月8日(水)、9日(木)、10日(金)。

上記の3日間に、福島、宮城、山形の各県において、私にサッカー教室を実施させて頂けるチーム、個人は、いらっしゃいませんか?

なお、費用は、もちろん交通費なし、指導料のみで結構です!

また、基本的に、先着順ですが、日程は相談させて頂きたいので、宜しくお願い致します!

もし、興味、関心がございましたら、kenjiwave@hotmail.co.jp までご連絡ください!


…今回は、全て平日ですので、毎週あるスクールでの教室は、いかがでしょうか?

土屋健二

土屋健二の東北遠征2018/07/25

今週末の7月28日から8月12日まで、東北の各地で、教室を開催します!

先ずは、28、29日開催の奥の細道サッカーフェスティバル(福島県白河町)。

この大会には、毎年参加させてもらっていますが、今年は、この7月イングランド遠征でもお世話になった、英国前田学園の海外留学部門、ISA東京のスタッフも、このフェスティバルに同行します。海外への留学に関しては何でもご相談下さい!

そのISA東京のHPは、こちら!
http://www.isa-uk.jp/index.html


では、今回東北で教室を開催して頂ける各チームの選手、関係者の皆様、宜しくお願い致します!

土屋健二

7/25土屋健二サッカー教室in高崎2018/07/16

突然ですが、7月25日(水)15時30分~17時30分、群馬県高崎市内で、私のサッカー教室を開催致します。

教室では、様々なボール扱いの他、試合中の様々な原理、原則もご紹介致します。

参加費は、
園児:1000円、
小学生:3000円、
中学生以上:4000円、
になります。

なお、参加を希望される方は、詳細をお知らせ致しますので、kenjiwave@hotmail.co.jp までご連絡下さい!


最近、特に暑いですが、毎日ちょっとづつでも、個人練習頑張りましょう!

イングランド遠征から帰国2018/07/14

昨日、ロンドンから帰国した。

今回のロンドンは、約30年振り。

タクシーの車種と、食べ物に味が付いていたのが、変わっていたくらい。さらに、相変わらず、家賃の高さには驚かされた。日本のかるく2~3倍!


今回の渡英は、英国前田学園様のお招きで、実現した。


その主な目的は、前田学園の夏祭りでのデモンストレーションと、学園の子供達への指導。

子供達は、私の動き・技術に興味を示してくれ、彼らのサッカー観に少なからず影響を与えられたのかなと思う。

さらに、周辺の地元クラブへの教室も、2つ予定されていたが、W杯の準決勝2試合(地元イングランド戦含む)のライブ時間とちょうど被ってしまったため、やむなく中止になった。

また、英国前田学園様とは提携をし、今後、私のヨーロッパでの啓蒙活動をサポートして頂けることになった!


どうか、私の今後の活動にご期待ください!

土屋健二イングランド遠征2018/07/03

明日の7月4日から13日まで、イングランドに遠征します。


イングランドでは、日本人学校でのサッカー教室をメインとし、その他、周辺各地でサッカー教室を開催する予定です。


教室では、普段通りの内容を紹介しようと思っていますが、現地の選手の反応が非常に楽しみです。


また、その後の広がりにも、大いに期待しています!


いづれにせよ、頑張って来ます!

W杯では強豪国が負けている2018/07/03

強豪国の技術レベルに、他の国の身体能力を伴う戦術が追い付いて来たという感じ。

今まで、世界の流行は、戦術、個人が、そのレベルを上げながら交互に台頭しているが、今は、戦術が個人を凌駕していると思う。


これから、個人が戦術を巻き返すためには、そして、今の技術を更に向上させるためには、柔らかさ、繊細さ、リアクション、足裏(ジンガ)しかないと思う。


ゴール前で相手選手全員で守られた時には、なかなかアクションやスピードだけでは攻め込められない!あのブラジルでさえも、崩すのは難しい。


そこで、そこには、柔らかさ、繊細さ、リアクション、足裏(ジンガ)が必要になってくるかと、私は思う。


さあ、今度は、個人が戦術を超える番だ!

マイナスのイメージを取る2018/06/26

皆、誰でも、事を成す時、プラスのイメージとマイナスのイメージの両方が共存しているかと思う。

そして、そのマイナスのイメージをそのままにし、プラスのイメージを強く念じるようにしているかと思う。


…それよりは、先ずマイナスのイメージを完全に打ち消した後で、プラスのイメージを念じた方がより実現するかと思う。


具体的に、そのマイナスイメージの取り方は…

●両手の小指球(小指の下、感情線が始まるところ)どうしで、20回位タッピングする。

●両目の下、鎖骨を両手の指を立てて、それぞれ20回位タッピングする。


以上のことを悪いイメージを考えながら行うことによって、悪いイメージが消え去る。


先ずは、心の中で疑う余地もなく実現させてから…


これは、手のひらに人という字を3回書くのと同じこと。


お試しあれ!